矯正専門医院と小児歯科医院の違い

的確な診査・診断子どもの歯並びが気になった場合、小児歯科を受診される方がたくさんいらっしゃいます。確かに小児歯科の先生はお子さまの扱いに慣れていますし、むし歯などの治療も平行して行えるというメリットがあるでしょう。

しかし矯正治療の場合は、子どもの時期だけで終わることはほとんどありません。中学生、高校生、大学生、そして社会人と、その方のお口の中の状態を長期間にわたってケアする必要があるのです。

子どもの間の矯正治療はあくまでも基礎工事です。大人になってもしっかりした噛み合わせ、美しい歯並びを維持するためにも、将来を見据えて治療が行える矯正専門医院の受診をおすすめします。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております